無利息での借り入れを選ぶ

フリーローンとは使用用途がフリーなローンのことです。
しかしお金を借りるということは同時に利子をつけて返さなくてはいけないというのは当然の常識ですので、当然お金を借りる人は低金利に押さえたいと思うことでしょう。

 

どうすれば低金利のフリーローンを使用できるのでしょうか?
2つのケースを考慮します。

 

すぐに返済できるなら!無利息期間ありのキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

プロミス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

短期間だけ借りて、すぐに全額返済めどが立っている場合

利子無しで借り入れることが可能です。
「今月はお金がないけど必ず来月には確実な収入がある」などという場合です。

 

この場合は30日間無利息をうたっている消費者金融でお金を借りるのが得策です。
一週間以内で返済が可能なら新生銀行グループの「NOLOAN」がいいでしょう。
一週間以内なら何度でも無利息での借り入れが可能です。

 

もしまだ一度もローンというものを使ったことがないというのなら、初回のみ30日間無利息で貸付してくれるところは多く存在します。
プロミス、アコム、レイクなど大手消費者金融はどこも30日間金利なしキャンペーンを行なっています。

 

ある程度まとまった期間の借り入れを考えている場合

ある程度まとまった額が必要で、数が月にわたって返済を考えているというような場合は利子は避けて通れないので、低金利のところを探すことになります。

 

大きく分けて銀行で借りるのと消費者金融機関で借りる方法があります。
銀行で借りるの審査が厳しく大変ですが、金利は安めに設定されています。
年利でいうと12%前後といったところでしょうか。

 

消費者金融でお金を借りるメリットは審査が通りやすいという点です。
しかしその分金利は高め年利でいうと17%前後と見ておいていいかもしれません。

おすすめカードローン一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日